聖剣伝説2 15日目 「マナの大神殿」

WS038142.jpg

帝国の野望によって浮上してしまったマナの大神殿を突き進む。
帝国はこの神殿の浮上をトリガに、かつて旧世界をその絶大な火力で滅ぼしたというマナの要塞を復活させようとしている。
それを止めねば、ということだ。

大神殿と言うだけはあり何しろとにかく広い、上に敵が固い。
ポポイの魔法を積極的に使っていったほうがよかろう。
幸い少しランクが下の敵や魔術師系の敵は程よくMPを吸収する月魔法のアブソーブが効きやすい。
これによってほぼほぼポポイの魔法は永久機関となるのでガシガシ使うべきである。

しばらく進むと皇帝と四天王の一人ファウナッハに出会う。
四天王唯一の紅一点だが中々に男勝りな女傑だ。
すわ対決かと思いきやそんな子供など放っておけと皇帝はつれなく先を急ぐ。
とにかく目と鼻の先のマナの要塞に早く辿り着きたいようである。

しばらく進むとそこは…

WS038149.jpg

地下鉄であった。
マナの大要塞とは新宿駅の如く巨大なステーションだったようである。
この物語における旧世界が今我々が住む世界という事であろう。
この当時のファンタジーものはこうした構成の物が多かった気がする。
バスタードにせよドラスレ英雄伝説にせよ、定番中の定番だ。
オタク的にはそうした物語の元祖は何だろうと探りたくもなるが、大抵それは海外のSF小説だったりして途中で飽きる。

WS038153.jpg

さらに奥深く進むといつの間にか入り込んでいたタツノコ的悪玉トリオスコーピオン団に出くわす。
世界の危機だというのにランディの聖剣をせしめて高く売ってしまおうといういまいちスケールの低い悪だくみをしている。
パワーアップしたロボを繰り出してくるが相変わらず魔法に弱いので適当に風魔法を撃っていればおだぶつだ。
一体何しに来たのかよくわからないのだが、こんな妙な連中が入り込めるほど大神殿はとてつもなくデカイということであろう。

とにかく広すぎる。まだまだゴールが見えない…
関連記事

コメント

非公開コメント