レリクス(ボーステック) 

WS034084.jpg

■紹介
1986年、ボーステックから発売されたPC・コンシューマー用アクションアドベンチャーゲーム。

この当時ビデオゲームと言えばちんまりしたキャラチップを動かすものであり、それはPCからアーケードまで同じだった。
それが当たり前だった時代に、人間…だけでなくHRギーガーのような獣まで関節単位で蠢くリアルで衝撃的な世界。

それは過去に類を見ないほどに圧倒的な存在感と世界観を放っていた。
勿論細かく言えばリアルっぽい人間が動くゲームはカラテカやスワッシュバックラーなどが先に出てはいた。
だがそれらが一気に色あせるほどに、レリクスは段違いで異様であり異形だった。

ゲームの持つ表現力の限界にここまで迫ったものはこれ以前には無く、それ以降も殆ど無い。
このゲームは商業的に成功したか、あるいはゲームの持つ爽快感や充実感や達成感や快適性等はどの程度あるか。
レリクスをそうした方面で捉えるのは全くナンセンスである。

レリクスのようなゲームを出せる文化の下地がかつて日本にあった。重要なのはそこだ。
このゲームは賛否があり過ぎ、楽しむためのハードルが異常に高いため、人々の記憶には残らないかもしれない。
しかし間違いなく歴史に残る。レリクスはそんなゲームだ。

■評価
B

プレイ日記はこちら
簡易攻略はこちら
駿河屋→PC-9801 M/VM 5インチソフトRELICS レリクス[5インチ2HD版](状態:説明書状態難)
関連記事

コメント

非公開コメント