ポケットモンスター 赤 (任天堂)

WS024057.jpg


■紹介
1996年2月、ゲームボーイ用に任天堂より発売されたロールレイングゲーム。
普通のフィールド探索型RPGだが、戦うのはポケモンと呼ばれる仲間のモンスター。
昆虫採集・切手収集をモチーフにしたゲームデザインは当時の小学生のライフスタイルにドはまり。
マーケティングやメディア展開の上手さもありこのシリーズは後続の少年たちの通過儀礼的な存在となる。
そして洗礼を終えた大人たちはポケモンの使徒となり布教、かくして現在にも続く日本が世界に誇るソフトコンテンツとなった。
その記念すべき第一作でありまだまだ粗削りな部分はあるが、一大カルチャーを作り上げた片鱗の伺える作品である。
結果論ではあるが…

■評価
B+

プレイ日記はこちら
簡易攻略はこちら
Amazon→ポケットモンスター 赤


関連記事

コメント

非公開コメント