ポケットモンスター 赤 11日目 「サファリゾーン」

WS023856.jpg

シルフスコープを手に入れたサトシはポケモンの集合墓地であるポケモンタワーへ行く。
そこにいた謎の幽霊にばったり出くわしたところ、シルフスコープが自動装着される。
その正体は…ロケット団に殺されたカラカラのお母さんガラガラだった。

理不尽に殺されこの世に恨みを持ち、この塔に化けて出たらしい。
除霊に挑んだ全ての祈祷師をおかしくさせるほどの強い呪いを持っていたが…

サトシは黙々とポケモン図鑑を作っている。
ポケモンを育て、ポケモン図鑑を編み上げていくには何よりも生き物に対する優しさが無いと出来ないという。
彼女はサトシのその心に触れたのか、戦いの後、満足して天に昇っていく…
ここは大掛かりなイベントも無くそっけないテキストで終わるのだが、それがまた想像力を掻き立てる。

ポケモンタワーの塔ではガラガラを殺したロケット団がたむろしていたのだが、軽く蹴散らすサトシ。
しかしどうせ憑くなら祈祷師じゃなくてこのロケット団で良かった気もするのだが…
こうしてシオンの町に平和を取り戻したサトシ。
長老フジからポケモンの眠りを覚ます笛を貰い、それで道をふさいでいたポケモンをどかす。

南下して辿り着いたセキチクの町にはサファリゾーンなるところがあった。
ここでは珍しいポケモン取り放題ということらしい。

WS023881.jpg

早速挑んでみるが、どうもそううまい話でもない。
サファリボールと言う専用ポケモンボールを500円で30個貰い、これをぶつけてゲットだぜ出来るのだがさっぱり上手くいかない。
餌を投げるや石を投げるが色々条件なのだろうがめんどくさいのでいきなりサファリボール連打。
そうして上の写真のタマタマの他、2匹のポケモンをゲットして去る。
色々やり込めばコツがわかるのだろうが、めんどくさいのでサトシの老後の楽しみとし先を急ぐこととする。




WS023883.jpg

■現在の状況

仲間にしたポケモンは37匹
捕まえたというより進化が結構多かった結果による。

最強エースのリザードンは火炎放射を覚え、ますますその強さにスキが無くなる。
ちなみに自分の属性と覚える技の属性は符合していた方が、より強い効果があるらしい。
上のような火属性のリザードンに火炎放射を覚えさせる、といった具合だ。

プリンのようなフェアリー系は色々な技を覚えやすい反面、属性が適合しない場合が多いので威力はそう高くない…と思う。
10万ボルトとか本当はピカチュウに覚えさせたかったのだが全然出てこない。
顔のわりにシャイなポケモンである。
関連記事

コメント

非公開コメント