ガンダーラ 5日目 「功徳を積む」

WS017438.jpg

雷神を倒し人間界を解放したシッタール。
しかしそれだけでは他の世界を救うことはできない。
さらなる功徳を積むことで初めて次の世界を救う資格を得るのだ。
腕っぷしだけでどうにかしようというのは間違いなのである。
腕っぷしだけでとうにかさせてほしいのだが…

というわけで人間界を解放すると薬師如来が仏薬をくれるようになる。
くれるといっても珠玉(お金みたいなもの)はちゃっかり取られる。
ちなみに珠玉(BEADS)が足りないと「修業が足らん、稼いで来い」と言われる。
だが珠玉を落とすのは敵の化け物だけであり、人間界を解放したことで彼らもいなくなった。
それではどうやって金を稼ぐのか…

WS017436.jpg

バイトである。
鉱山に潜り、ひたすら石炭堀りのアルバイトをするしかない。
これはスペースキーを押すことで1BEADS稼げる。
仏薬は人間界では全部で3つ必要になるので、一つ500BEADSの合計1500BEADS必要。
更に次の世界でも耐えられるよう新しい武器防具を不動明王からもらう必要があるのだが、これもタダではない。
1000BEADSかかる。
つまり最悪2500回もスペースキーを連打しなければならなくなるのだ。
功徳を積む辛さをこのように表現するとは、このゲーム只者ではない。只者であってほしかったのだが…

WS017448.jpg

で、各地にいる仏薬を欲しがっている人々に薬を渡し回っていく。
まず北西方面にいるこの老人だ。
彼に薬を渡すと、南にある岩にふさがれた穴の近くにいる人がじいちゃんを助けてくれてありがとうと言って岩を動かしてくれる。
その穴の中には大日如来がおり、彼に話すと大師の位を授かることができる。
この位があれば、不動明王が認めてくれて新たな武装を授けてくれるという寸法だ。
無論金が足りないと修業が足らん稼いで来いばかたれと怒られる。仏よあなたは…

次に仏薬を渡すべきは、洞窟の中にいる盲目の考古学者。
すると目が治り、古文書を読めるようになる。
それによるとストーパの前で祈りを捧げれば少女が現れ、彼女が持つお守りがあれば人間界以外の世界でも戦えるという。

WS017491.jpg

これがその少女だ。
かわいいかわいい!
なおストーパに祈るとあるので、ちゃんとストーパの前で5キーを押して祈りを捧げないと彼女は現れない。
このあたり見落としやすいので注意である。
そしてまたもや彼女も仏薬を欲している。お金が足りない場合は修業が足りないのでバイトすること。
仏様曰くニートは悪なのである。

彼女に仏薬を渡せばお守りを貰うことができ、これでいよいよ次の世界を救う旅に出ることができる。
次の世界は…地獄界
功徳を積みまくった果てに行くのが地獄界というのが諸行無常というか因果応報というか。
まぁ化け物を殺しまくったからね仕方ないね…
関連記事

コメント

非公開コメント