ウィザードリィ外伝Ⅲ その後2 「ドラゴンの洞窟B2F」

WS011280.jpg

マーフィー君でレベル上げをしパーティの平均レベルを35くらいにしたので、ドラゴンの洞窟に再挑戦。

ドラゴンの洞窟B1Fは全てダークゾーンな上ターンテーブルとワープがゴロゴロしており、非常にめんどくさい。
これはヘタにデュマピックを使いまくるよりめくらめっぽう動いて壁にゴスゴスしたらマロール、で良さげである。

こちら側の武器はドラゴンに倍打攻撃の出来るドラゴンスレイヤーが二本あるので、このレベルくらいであればB1Fの敵はそう面倒でもない。
玄室が少ないこともあり思ったよりサクサクとB1Fクリア。

続いてB2Fだが、ここはB1Fでは出てこなかったブルードラゴン辺りが強い。
高レベル呪文に加え殴られると石化してしまうからだ。

あとこれまで召喚でしか出てこなかったアガレスも敵として出てくる。
こいつは一度召喚が成功すれば本編までの敵はラスボスですらすべて一撃で殴り殺すという非常におっかない奴なのだが、それが敵となるのだ。
当然こちら側も一撃で殴り殺されるのでたまったもんじゃない。

だが必ず本人は1体で出現し、しかもHPも低めなので集中攻撃すればなんとかなる。
この辺バランスは取れている、と思う。

最も厄介なのはワイバーンの群れだろう。
ワイバーンだけならばやけに殴られると痛いくらいで、後は仲間を呼ぶ程度だが、後続がダークエンジェルなのがつらい。
ダークエンジェルの後続は更にグレーターデーモンなので、恐怖の増殖地獄を味わうことになるからだ。
グレーターデーモンはヒーリングバグがあるので、速攻で撃破しないともりもり増えるわコルツバマツも貫通させてくるわで大変である。
この集団にはバコルツが必須かもしれない。気休めであるが。
というかドラゴンの洞窟ですら猛威を振るうグレーターデーモンとは一体…

WS011285.jpg

B2FはB1Fとうって変わって割と素直な作りをしている。
中心部分は戦闘中マロールをしないと飛び込めないのだが、範囲は広いので入り込み易い。
3回マロールしただけで飛び込むことが出来た。

この階層は上にあげたアガレスの他に、ブエル・バールといった大悪魔が玄室に引きこもっている。
こやつらは強さはそれぞれとんがっているものの総合力としてみればワイバーン組より楽ちんであり、しかも最高ランクのアイテムを落とす。

今回はエクスカリバーを手に入れる。
これは神話系と竜系に倍打攻撃をする優れものだ。
何しろ竜相手には一撃で540くらいのダメージを与えるので急激に攻略が楽ちんになる。

なんだか思ったよりサクサク進むなぁ。
レベルを上げすぎたのかもしれないが。

というわけで次回はいよいよ最下層のB3F!
関連記事

コメント

非公開コメント