ラディア戦記 1日目 「目覚め」

WS008981.jpg

ラディア戦記を始めます。
ファミリーコンピューターの終末期に出たゲームです。
メーカーはテクモ。
正式名称は「ラディア戦記 黎明編」だが、商業的にパッとしなかったのか開発スタッフが離脱したのかで続編は今のところ無し。
(ナムコの「風のクロノア」が続編という噂もあるが)

では開始。
冒頭、ファミコンにしてはリッチなデモが挿入される。
今現在、ムービーゲーといわれると大抵の人はスクウェアを思い出すだろう。
しかしそれ以前で動きのあるビジュアルにこだわりを持っていたメーカーは、PCだと日本テレネット、そしてFCだとテクモだった。
色々と懐かしさを感じつつじっくり見る。

荘厳そうな城から飛び立つ飛空挺。乗っているのは美少女のようだ。
そしてあからさまに悪役然としたガディスという子供が見たら泣き出しそうな顔をしたヤツが、この飛空挺に追っ手を差し向ける。
この美少女はどうやらレフィス姫という王族のようだが、追っ手に追撃され墜落される。

一方、所変わってどこかの平野に主人公が寝ている。
そこをダルスというあわてんぼうが少年を山賊と思っていきなり切りかかってくるが、と同時にモンスターが!

WS008984.jpg

軽く撃退し、ダルスは自分から襲い掛かっておきながら何事もなかったように主人公を引っ張って村に案内する。
あわてんぼうの上にずうずうしい。

どうもこの主人公は名前以外は記憶喪失のようだ。
とりあえずダルスが世話になっている村長の家に泊まる。そこにミーナという娘いる。
おっ、ヒロインか?と思いきや、翌日いきなり盗賊にさらわれてしまう。

色々とあわただしい世界に放り込まれてしまった主人公だがさてはて…
関連記事

コメント

非公開コメント