ランス4 10日目 「守護者」

WS040704.jpg

天空に浮かぶイラーピュ…闘神都市Yの探索を続けるランス達。
ここは数百年前に滅びたはずの空中都市であるのだが、今だここを律儀に守り続ける者たちが居る。

かつてこの都市の防空を担う者としてドラゴンが居たようで、大抵のドラゴンは干からびて死んでいた。
が、キャンテルという中々強そうなドラゴンが防空コアの奥で生き延びていた。
生き延びていたというか、育ちすぎて外に出れなくなり、今は風邪を引いて難儀しているらしい。
どうにもその過酷な使命の割にのほほんとしてるが、この風邪と言うのが人間にとってはかなりきつい。
くしゃみをしただけで回りが凍り付いてしまうのだ。
流石旧世代のメインプレイヤー(種族)なだけはあり、只者ではない。

誠に迷惑なデカブツであるが、風邪薬をくれたら鍵をやるというので探して渡す。
こんなケッタイな生き物に深くかかわってもろくなことは無いので、鍵を手に入れ先に進む。

WS040719.jpg

いくつかの搭を巡ったところ、レプリカという闘将が現れ通せんぼして先に進めない。
闘将とは闘神と呼ばれる存在を補佐する戦闘部隊であり、元は人間だが魔法によって永久的に戦う機械人形となった存在。
そのため戦闘力は飛躍的に高まるが性格は前世の記憶を引き継いでいる。

ちなみに闘神とはMMルーンという偉大な魔法使いが人類を守り、そして人類に仇なす魔人を倒す為に作った存在。
都市の中央にある聖櫃に魂を納め、都市自体に魔人と対抗しうる力を持たせた。これが闘神都市だ。
ところが守るべき人類に裏切られたMMルーンは、闘神に人類をも殲滅対象とするよう命令し、死亡した。
闘神のは以下である闘将にもその命令は受け継がれている。
つまり闘将は人類を見れば襲い掛かってくる可能性が高いのだが、そのレプリカは何故かランス達を見ても襲ってこない。

女性型であるその闘将は、この闘神都市Yをここで500年も守っているとのことだ。
悪しき者がこの都市を使えば人類圏を支配しうるほどの強大な、そして未だ謎深いこの都市を。
目の前のランス自身もその悪しき者の一人なのだが、以前ディオという闘将におっかけられトラウマがあるので放っておく

ところが、その後彼女は本当い悪い奴らであるヘルマンの捜索隊と遭遇してしまった。
捜索隊には最強の闘将ディオが居る。彼女はディオによってボコボコのメタメタにされてしまった。
勝利を確信したディオは去り、ただ朽ち果て死を待つばかりであった彼女の下に…

WS040777.jpg

フリークという機械仕掛けの老人が遅れてやってきた。
彼もまた闘将の一人らしい。ただし闘神の主は持たず独立して存在している。
レプリカは都市を守ると同時に、フリークを待っていた。この闘神都市Yを真に制御しうる方法を知っている彼を。
安心した彼女は500年彼女は息を引き取る。

ランスの知らないところで人類の存亡をかけた重いドラマが繰り広げられている。
肝心のランスはこの都市の力で地上の美人をおどしてハーレム作りくらいしか考えて無さそうだが。
関連記事

コメント

非公開コメント