ランス4 9日目 「闘神都市動力エリア」

WS039979.jpg

ジュリアの修行が終わり、ハニーキングの元から連れ帰る。
それなりに強くなった…かもしれない。
早速連れまわしてみる…と思ったがどうせジュリアなので大したことなかろう。
そのまま留守番させて代わりにメリムを連れまわす。

彼女は貧弱だが彼女がいなければ探索もままならないようなのでそういう意味では必須である。
ラストハルマゲドンのスライムポジと言えば分かりやすいだろう。誰が分かるんだ。

そんな彼女のお陰で闘神都市の動力部までたどりつく。
ここでは少女が生体コアとして、彼女の魔力を何倍にも増幅しこの都市を浮かび上がらせているらしい。
なかなかにおっかない装置だ。
少女は美人なので助けたいのだが、無理やり引っこ抜くと粉々になるそうなので代わりにスケープゴートが欲しいところ。
手ごろな子が思いつかないので放置して先に進む。

WS040055.jpg

その後別区画で見つけたぷりょスレイヤーで、巨大ぷりょ(スライムみたいなモンスター)に囚われたマリアとレイラを助ける。
レイラは何ともなかったがマリアは長期に囚われたことで食欲旺盛なぷりょに憑りつかれ、町の食糧庫を荒らしている。

こういう酩酊状態の美少女はこまして治せとランスの頭の中の辞書に書いてある。
すっきりしたランスは先を急ぐ。

こんなしなびた闘神都市にさしたる用は無いはずなのだが、闘神都市の捜索したことでここは人の手で制御可能と分かった。
ならばその力を持って世界制覇をもくろむのが、鬼畜王として最低限のたしなみであろう。